FX外為取引の自動売買システムはメンタルが弱い人にオススメ

FXトレードの自動売買システムとは?


投資としてFX外為取引をやっている人も最近は多いですね。
しかし仕事などで忙しく、ゆっくりトレードをやっている時間がないという人もいるのではないでしょうか。
そんな人にオススメなのが、FXトレードの自動売買システムです。
「システムトレード」「シストレ」などとも呼ばれている自動売買システムですが、国内のFX業者もこぞってサービスを提供している、今注目のトレード方法です。

システムは決められた投資ルールの忠実な実行者

最大の特徴は、その名のとおり人に代わってプログラムが自動で売買してくれるところです。
しかも24時間休むことなく相場を監視し、トレード機会を逃すことなく、決められた売買ルールに則りトレードを行ないます。
これならチャート画面の前で張り付くこともなく、仕事中でもプログラムが自動でトレードをしてくれるので、忙しく時間がない人でもトレード機会を失うこともありません。
また、就寝中でもプログラムは動き続けているので、朝起きて「夜中に絶好のトレードチャンスがあったのに」などと悔しがることもありません。
しかも、各業者ではプロが開発した売買プログラムを提供していて,その中から自分に合ったプログラムを利用してトレードすることができます。
ですから、初心者でもすぐにプロと同じようなルールで運用を始めることができるのです。

メンタル面での弱さを克服するチャンスかも?

また、自動売買システムは裁量トレードを行なっていて「手法には自信があるのだけれど、メンタルが弱くて損切りが出来ない、利益が伸ばせない」という人にもオススメです。
売買ルールのプログラムを設定し、あとはプログラムにまかせておけば、余計な感情など無視してルールに従って、損切り・利確をしてくれます。
このように、様々なメリットがあるFX外為取引の自動売買システムですが、資金管理やプログラムの効果測定などはしっかりチェックする必要がありますので、そこは怠らないようにしてください。
トレードする時間がなかなか取れない人やメンタルに自信がない人は、自動売買トレードを一度試してみてはいかがでしょうか。